ニュースリリース


"闘いの舞台は、アーケードへ"
「DISSIDIA FINAL FANTASY」発表

白バック用ロゴ.png

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、2月13日、14日に開催された「ジャパン アミューズメント エキスポ 2015」(以下「JAEPO2015」)にて「ファイナルファンタジー」シリーズ最新作DISSIDIA FINAL FANTASY」(ディシディア ファイナルファンタジー、以下「DFF」)を発表いたしました。

本作は、「ファイナルファンタジー」シリーズ初のアーケードタイトルとして稼働いたします。
圧倒的なグラフィック、3vs3というバトルスタイルへと進化。歴戦の戦士たちが再び激闘を繰り広げます。今回の発表では、作品詳細は伏せておりますが4月10日(金)に今回の発表には含んでいなかったDFFの全貌を明らかにする発表会を開催いたします。発表会の詳細は、順次お知らせいたします。

JAEPO_SS_WoL_冒頭.png

商品概要 

タイトル

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)

対応機種

:アミューズメント施設向けゲーム機

ジャンル

:オンライン・パーティ対戦型アクションゲーム

稼働時期

:未定

プレイ料金

:未定

また、このJAEPO2015の発表後からティザーサイトとトレーラー映像も公開中ですのでぜひご覧ください。 
ティザーサイトURL:http://www.jp.square-enix.com/DFF

なお、「ファイナルファンタジー」シリーズは、1987年の第1作発売以来、最先端の映像技術と独特の世界観、豊かなストーリー性で、世界中のお客様から高い評価を得ている、日本発のロールプレイングゲーム(RPG)です。欧米市場にも積極的に展開し、全世界で累計1億1,000万本以上(※)の出荷を達成しています。
(※パッケージソフトのみ、2014年9月末現在)

©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。