ニュースリリース


スマートフォン向け「ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード」
繁体字版「勇者鬥惡龍 怪物狂歡派對」として
台湾・香港・マカオへの配信が決定

DQMP_hantaiji_Logo2_RGB_web.jpg

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)は、So-net Entertainment Taiwan Limited(本社:台湾・台北市、CEO:永田 博丈)がスマートフォン向けドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード」の繁体字版を台湾・香港・マカオへ配信することを発表いたしました。
「ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード」は、2015年6月に日本国内で配信を開始いたしました。配信開始から5日間で100万ダウンロードを突破し、これまでに累計500万ダウンロードを達成しています。
このたび、繁体字版は「勇者鬥惡龍 怪物狂歡派對」として、台湾・香港・マカオにてiOS・Android用アプリとして提供いたします。
当社では、スマートデバイスやPCが世界中に普及することにより広がったマーケットへの既存・新規IPの提供を積極的に進めることでユーザーの拡大を一層進めてまいります。

繁体字版のゲームイメージ

640x960_01_web.jpg 640x960_03_web.jpg 640x960_05_web.jpg

© 2015,2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
Developed by ZENER WORKS inc.

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。