ニュースリリース


Nintendo Switch対応ソフト
「いけにえと雪のセツナ」
発売日・価格決定のお知らせ

Setsuna_logo_black.jpg

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、Nintendo Switch™対応ソフト「いけにえと雪のセツナ」を、Nintendo Switch発売日と同日の2017年3月3日(金)に発売することを発表いたしました。

<商品概要>

タイトル

「いけにえと雪のセツナ」

対応機種

: Nintendo Switch
  ※PlayStation®4 / PlayStation®Vita / Steam版は既に発売済です

ジャンル

: RPG

発売日

2017年3月3日(金)予定 ※Nintendo Switchと同日発売予定

価格

: 4,800円(税別)(パッケージ版/ダウンロード版)

プレイ人数

: 1人

CERO

: B(12歳以上対象)

公式サイト

http://www.jp.square-enix.com/setsuna/

権利表記

:©2016, 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
  Developed by Tokyo RPG Factory


「いけにえと雪のセツナ」とは 

純国産RPGが隆盛を極めた1990年代、当時遊んだ数多のRPGは、今もぼくたちの記憶に強く残っている。パーティ編成、街での買い物、ダンジョン攻略、ギリギリで倒した強敵たち、そして、エンディングで流した涙―。

名作たちが与えてくれた感動は、今なお色褪せることはない。あのプレイフィールを追求し、記憶に残る物語、記憶に残るゲーム体験を―。王道RPG「いけにえと雪のセツナ」、Nintendo Switchで発売決定。あの頃、みんなRPGに夢中だった。とりもどそう、ぼくたちのRPG。

セツナ_イベント_01_web.jpg セツナ_バトル_02_web.jpg セツナ_ワールドマップ_web.jpg

 

STORY

その島には、古来より伝わる習わしがあった。

十年に一度 いけにえ を捧げ、魔物被害を抑制する。
このいけにえの儀式 により、島の平穏は保たれてきた。

ところが、次の儀式の年を待たずして、魔物被害が急増し始めたのだ。

事態を重く見た島の人々は、例外ではあるものの
再度 いけにえ を捧げることで魔物たちを鎮めようと考えた。

極めて高い魔力を持つ十八歳の少女。

 

いけにえの儀式が行われる“最果ての地”へ、
“セツナ”は護衛隊とともに旅立ってゆく-。

キービジュアル_02_web.jpg


*エンド(主人公)
腕利きの傭兵。ある任務で島に赴いた際、セツナと出会ったことにより、護衛隊の一人としていけにえの旅に同行することに。運命の出会いは、死地へと向ういけにえの少女を護りぬく、という天命を彼にもたらすこととなる。

  エンド.png

*セツナ
いけにえとして、最果ての地に赴く宿命を背負った少女。島の人々のために自らの命を捧げることに躊躇いはない。素直で純粋。危険な旅の只中であっても、自分より護衛隊の心配をするほどのお人好し。しかし、いけにえ としての宿命を果たす、という信念が、彼女を何よりも強くさせる。

  セツナ.jpg


スクウェアRPGの特徴でもあったアクティブ・タイム・バトル。
本作では「クロノ・トリガー」のATB2.0をベースに、新たにバトルシステムを設計。
往年のRPGを踏襲しながらも、法石による自由なキャラクターカスタマイズ、バトルをより優位に進めることができる“セツナシステム”など、本作ならではのシステムをプラスし、RPGの楽しみを追求しています。

セツナ_イベント_02_web.jpg セツナ_バトル_01_web.jpg セツナ_エリアマップ_web.jpg

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。