ニュースリリース

スクウェア・エニックスとハウステンボスによる
新たなVR技術を活用した世界初のアトラクション
「バハムートディスコ」、2017年7月オープンのお知らせ

170227_バハムートディスコロゴ.png

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、ハウステンボス株式会社(本社:長崎県佐世保市、代表取締役社長:澤田 秀雄、以下ハウステンボス)の運営の下、2017年7月1日(土)より、新たなVR技術を活用した世界初のアトラクション「バハムートディスコ」がハウステンボス内にプレオープンすることをお知らせいたします。

「バハムートディスコ」では、スクウェア・エニックスのゲーム開発力とハウステンボスの施設運営力を組み合わせた新たな体験価値の創造を進めていきます。

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下
スクウェア・エニックス)は、ハウステンボス株式会社(本社:長崎県佐世保市、代表取締役
社長:澤田 秀雄、以下ハウステンボス)の運営の下、2017年7月1日(土)より、新たなVR技術を活用した世界初のアトラクション「バハムートディスコ」がハウステンボス内にプレオープンすることをお知らせいたします。
 「バハムートディスコ」では、スクウェア・エニックスのゲーム開発力とハウステンボスの施設運営力を組み合わせた新たな体験価値の創造を進めていきます。
<商品概要>

名称

「バハムートディスコ」(BAHAMUT DISCO)

ジャンル

:体験型音楽アトラクション

会場

:ハウステンボス内 ※詳細は後日発表

稼働日

:2017年7月1日(土)プレオープン(予定)
2017年7月15日(土)グランドオープン(予定)

公式サイト

http://www.jp.square-enix.com/bahamut-disco/ (スクウェア・エニックス)
http://www.huistenbosch.co.jp/event/summer/#bahamut_disco (ハウステンボス)

権利表記

©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
©ハウステンボス

■新アトラクション「バハムートディスコ」誕生
「ファイナルファンタジー」シリーズをはじめ、ゲーム業界を牽引してきたスクウェア・エニックスと、「日本一広いテーマパーク」、新たな観光都市として注目を浴びるハウステンボスによる、まったく新しいエンターテイメント。
「バハムートディスコ」は“450度”の迫力ある映像空間の中で、光と音にあわせビートを刻んで遊ぶ、体感型音楽アトラクションです。異次元的でダイナミックな空間の変化を体感しながら、多人数での爽快なリズムアクションを楽しむことができます。

■「バハムートディスコ」の特徴
「バハムートディスコ」では、前後左右360度に、下面90度を加えた5面(450度)の映像空間を体感できます。
プレイヤーは、リズムに乗って流れてくる光のターゲットに合わせて、スティック型コントローラーを振ってプレイします。ヘッドマウントディスプレイ(以下HMD)なしで、没入感のあるVR体験が楽しめる、世界初のアトラクションです。

  1. 世界初、HMD不要の新たなVR!
    HMDなしでプレイできる、まったく新しいVRです
    HMD不要のため、子どもも簡単にプレイできます
  2. 光と音楽の異空間ディスコ!
    “450度”の映像空間で、異次元的でダイナミックな空間の変化を体感できます
    プレイ人数は最大4人。音楽に合わせてみんなで盛り上がるリズムアクションを楽しめます
  3. バハムートと冒険!
    スクウェア・エニックスのクリエイターが描くバハムートが登場します
    音楽アトラクションでありながらRPGのような世界観を体感できます 
170227_バハムートディスコ HP.png

※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

[戻る]