ニュースリリース


「ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム Opus」シリーズ
世界累計出荷枚数が1億1,000万枚を突破

FF_トレカ_ロゴ.jpg

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は「ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム Opus」シリーズの世界累計出荷枚数※が、2017年12月1日(金)発売の最新シリーズ「Opus IV」を含め、1億1,000万枚を突破したことをお知らせいたします。
※ゲームを始める際に必要なスターターセット(1パック50枚)と、追加購入いただくブースターパック(1パック12枚)の出荷枚数の合計

■「ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム Opus」シリーズとは 
「ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム」は様々なファイナルファンタジーシリーズのキャラクターや召喚獣を使い、2人で対戦するカードゲームです。「Opus」シリーズは2011年に発売された「ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲームChapter」からゲーム性を更に進化させ、新たな書き下ろしのカードデザインとして生まれ変わったシリーズで、前身の「Chapter」シリーズから数えて6年以上の歴史を有しています。

「Opus」シリーズは世界6言語に対応しており、特に欧州・北米で好評を博してまいりましたが、このたび、2017年12月1日(金)発売の新シリーズ「Opus IV」を含め、世界累計出荷枚数が1億1,000万枚を達成いたしました。2018年3月には次のシリーズ「Opus V」の発売も予定しており、今後もますます拡大を続けてまいります。

<商品概要>

タイトル

「ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム Opus 

ジャンル

:トレーディングカードゲーム

発売日

:発売中(「Opus IV」まで)
  ※最新シリーズ「Opus IV」は2017年12月1日(金)発売

価格

:スターターセット(50枚入り):1パック1,000円(税別)
   ブースターパック(12枚入り):1パック400円(税別)
  ※いずれも日本での価格

対応言語

:日本語・英語・イタリア語・スペイン語・ドイツ語・フランス語

公式サイト

http://www.square-enix-shop.com/jp/ff-tcg/index.html  

権利表記

:© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

fftcg_starter_7.jpg

ff_opus01_boosterpack_English_right_web.jpg

スターターセット
(1パック50枚)

ブースターパック
(1パック12枚)

■延べ2,000人以上の頂点を決める第1回世界大会が開催 
「ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム Opusシリーズは、第1回世界大会である「ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム 世界選手権」を開催いたしました。
本大会は、日本、欧州、オセアニア、北米にて地区予選を行い、延べ2,000人以上が参加いたしました。11月18日(土)・19日(日)には、予選を勝ち抜き決勝に残った世界8か国計16名の代表者がスクウェア・エニックス本社に集い、世界一の座を目指して戦いました。この決勝戦の様子は、以下からもご覧いただくことができます。

● 公式配信(英語):
https://www.youtube.com/watch?v=GhbczQjP0I8

https://www.youtube.com/watch?v=sSyEAAgXet0

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。