ニュースリリース


新プロジェクト「ライブインタラクティブワークス」
「SPACE INVADERS GIGAMAX 20」、
「ARKINVADERS」が
ハウステンボス・ラグーナテンボスにて4月28日グランドオープン

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)は、ロケーションビジネスを志向した新プロジェクト「ライブインタラクティブワークス」が企画・開発した最新アトラクション「SPACE INVADERS GIGAMAX 20」「ARKINVADERS」が、各々ハウステンボス株式会社(所在地:長崎県佐世保市、代表取締役:澤田 秀雄)が運営するハウステンボスと、株式会社ラグーナテンボス(所在地:愛知県蒲郡市、代表取締役社長:巽 泰弘)が運営するラグナシアにて、4月28日(土)にグランドオープンすることをお知らせいたします。
これらのコンテンツは今年1月に東京・六本木で開催された「PLAY!スペースインベーダー展」でも出展され、好評を集めたコンテンツで、常設の施設で展開されるのは今回が初めてとなります。ぜひこの機会にご体験ください。


■ハウステンボス「SPACE INVADER GIGAMAX 20」とは

「SPACE INVADERS GIGAMAX 20」は、スクウェア・エニックス・グループである株式会社タイトーが1978年に企画、開発、販売し、社会現象を巻き起こした「スペースインベーダー」を、インベーダーゲームとしては世界最大(※1)の幅53m×高さ11mの巨大画面で20人のプレイヤーが実際に同時プレイできるアトラクションとなります。ゲーム画面が運河を挟んだ対岸に立つ施設「Kirara」の壁面へリアルタイムで投影されます。
※1 タイトー調べ インベーダーゲームにおいて

タイトル

SPACE INVADER GIGAMAX 20 

場所

:ハウステンボス内
   投影施設:アトラクションタウン Kirara壁面
   プレイ施設:スリラーシティ 監禁病棟前

期間

:2018年4月28日(土)オープン(常設予定)

時間

:19:30~(1プレイ約5分予定)
   ※日没予定時刻の30分後、季節により異なります

料金

:初回 1DAYパスポート対象 ※2回目以降は1回につき200円

年齢制限

:なし

プレイ人数

:20人/回(予定)

URL

https://www.huistenbosch.co.jp/event/spaceinvaders/  

お客様問合せ先

:0570-064-110(ハウステンボス総合案内/ナビダイヤル)

権利表記

:© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
© TAITO CORPORATION 1978, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

SPACE-INVADER-GIGAMAX-20_logo_web.png   SPACE-INVADER-GIGAMAX-20_image_web.jpg

 

■ラグーナテンボス「ARKINVADERS」とは 

ARKINVADERSは、床と壁に投影したバーチャルフィールドに現れるインベーダーの大群を、ブロックくずしのような感覚で足を使って撃ち落とすアトラクションです。最大10人同時にプレイでき、目の前の壁一面と眼下に広がる映像によって、デジタル空間に降り立ったかのような体験を楽しめます。

タイトル

ARKINADERS(読み:アルキンベーダー)

場所

:ラグーナテンボス ラグナシア

期間

:2018年4月28日(土)オープン(常設予定)

時間

:10:00~19:00(1プレイ約5分/予定)※曜日、時期により異なる

料金

:1回目 500円(ラグナシアパスポート利用可)
   ※パスポート利用ともに2回目以降は300円(3歳以上一律)

年齢制限

:年齢3歳以上(小学生未満保護者同伴)

プレイ人数

:10人/回(予定)

URL

http://www.lagunatenbosch.co.jp/event/rg/arkinvaders/index.html

お客様問合せ先

: 0533-58-2700(受付時間9:00~17:30)
ラグーナテンボス インフォメーションセンター

権利表記

:© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
© TAITO CORPORATION 1978, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

ARKINVADERS_image01_web.png   ARKINVADERS_image03.jpg

 

■「ライブインタラクティブワークス」とは 

「ライブインタラクティブワークス」は、「エンタテインメントが多様化する中、特定のロケーションならではの遊びを通じ、お客様に新たな楽しみを提供する」ことをコンセプトとしています。今回のコンテンツ展開を始め、今後もロケーションを活かし、アナログとデジタルを融合させた新たなエンタテインメントコンテンツ開発を進めてまいります。

  ● URL:http://www.liveinteractiveworks.com/

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。