スクウェア・エニックス モバイルオープンカンファレンス | SQUARE ENIX

スクウェア・エニックス モバイルオープンカンファレンス

〜ソーシャルゲーム開発最新事情、スクスト内製ゲームエンジンの軌跡〜 各セッションの資料を公開しました

カンファレンス開催にあたり

近年、ハイスペックなスマートフォン、高品質なネットワークが普及し、それによりモバイルゲームの制作手法やそれを取り巻く環境も変化してきました。スクウェア・エニックスでは、そのような環境の変化に対して、日々新たなチャレンジをし続けています。そして、このようなスピード感溢れる業界の流れには、会社の枠を超えた技術情報の共有、交流が欠かせないと感じております。

そこでこの夏、社内のエンジニア・テクニカルディレクターによる最新のモバイル開発の技術情報や社内モバイルエンジン、開発秘話によるセッションをメインに、スクウェア・エニックス モバイル オープンカンファレンスを開催する運びとなりました。また、セッションの後は登壇する弊社スタッフと直接ディスカッションやフリートークができる場を設けております。この機会にスクウェア・エニックスという会社についても、より詳しく知って頂ければ幸いです。

マネージャー・テクニカルディレクター
畑 圭輔

資料掲載のお知らせ

2014年6月21日(土)に開催した「モバイル オープンカンファレンス」へのご参加、ありがとうございました。
当日、各セッションで使用した資料(PDF)を掲載いたしましたので、是非ご活用ください。

セッションと資料(PDF)

1)「Cocos2d-xの最新情報と開発環境の変化」 登壇者:畑 圭輔
畑 圭輔 (PDF: 7.8 MB)
2)「バグは続くよどこまでも ~いかにしてバグと戦うか~」 登壇者:鈴木 寿尚
鈴木 寿尚 (PDF: 6 MB)
3)「内製SGエンジンの軌跡 ~スクールガールストライカーズ~」 登壇者:杉本 浩二、高岡 耕平、石森 礼二
杉本 浩二 (PDF: 5.8 MB) 高岡 耕平 (PDF: 1.5 MB) 石森 礼二 (PDF: 1.2 MB)
4)「モバイルゲームインフラあるある物語 ~システム障害と技術的対策の例~」 登壇者:野島 貴英
野島 貴英 (PDF: 637 KB)