第1章 #1「異世界への扉」

STORY

世界の中央に位置する小島ナバルで暮らす少年トゥモロ。西の都ウェスタから冒険家リーグがやってきたある日、天空から流れ星が落下する。そこで出会ったのは、夢で見ていた少女エモだった。その時、突如時空が歪み幻獣アトモスが姿を現した。アトモスに飲み込まれたトゥモロたちは、静寂に包まれた時の狭間で目を覚ます。そこには巨大な『時のクリスタル』が静かに輝いていた。その中に幼い魔道士クロノスを幽閉して・・・。

Page topへ