• TOPTOP
  • CHARACTERCHARACTER
  • WORLDWORLD
  • JOBJOB
  • GAME SYSTEM
  • SPECIALSPECIAL

WORLD

  • STORY
  • KEY WORDS

STORY

「――お別れの言葉は済んだ?」

『六姫(ろっき)』と呼ばれる魔女が主催する“姫君の晩餐会(ヴァルパギス)”に管理され、滅びゆく寸前の世界。それは世界の成り立ちであり、始まりより定められた約束。しかし、その“約束”という頚木から逃れ、人々を解き放とうとするものたちもいた。

世界の終焉を阻むために戦いに身を投じる『魔法少女』たち。

彼女たちは、平穏な日々を戦いに捧げ、“姫君の晩餐会(ヴァルパギス)”の支配に抗う。

たとえその身が朽ちようとも、心蝕まれ、尊き命がたやすく失われようとも、『魔法少女』たちは戦い続けなければならない。

血塗れた日常から魔法少女たちを救い出すのは、『六姫(ろっき)』が恐れ、利用しようともする、

稀有なる存在 “無垢なる白(ファーブロス)”だという――

PAGE TOP