第5ビジネス・ディビジョン

FINAL FANTASY XIV FINAL FANTASY XI FINAL FANTASY GRANDMASTERS ドラゴンクエストビルダーズ 新規プロジェクト進行中!

「自分たちが遊んで、面白いと思えるものを!」

ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア
プロデューサー・ディレクター
吉田直樹

第5ビジネスディビジョンのゲーム開発ポリシーは、「自分たちが遊んで面白いと思えるものを作ろう!」です。そんなの当たり前じゃない?と思う方も多いかもしれませんが、この当たり前のことをしっかり実行し、利益を上げ、その利益を使って自分たちの考える「面白いもの」を作り続けることは、当たり前に思えて、とても難しいことだと思っています。
そして、第5ビジネスディビジョンは、このポリシーに則っていれば自由度の高い開発部門です。

ぜひ、第5ビジネスディビジョンのタイトルラインナップをチェックしてみてください。
スクウェア・エニックスの代表ブランドである「ファイナルファンタジー」や「ドラゴンクエスト」、そしてHDゲームからソーシャルゲームまで、「面白ければ、なんでもアリ!」を体現していることが、おわかりいただけると思います。

第5ビジネスディビジョンでは、この先のゲーム市場に対して劣勢と言われがちな、HDゲームの開発にも真剣に取り組んでいます。HDゲーム、ソーシャルゲーム、分け隔てなく世界の先端を目指して挑戦を続ける姿勢は、働く皆さんにとっても最高のキャリア研鑽の場になると確信しています。

もちろん、ゲーム開発はどのプラットフォーム、規模の大小に関わらず厳しいものです。「自分たちが遊んで、面白いと思えるもの」を作り続けることは、覚悟のいることではありますが、僕たちと一緒に、「真剣なゲーム作り」に取り組む、皆さんの情熱をお待ちしています!!