プログラマー

FFXIVリードプログラマー
春日秀之

私は長くゲームのプログラムをやっていますが、 ゲームに必要なスキルセットの幅が広がってきている気がします。
以前はCやアセンブラを書けることが ゲームプログラマという定義だった気がしますが、 今ではゲームの動きを作るスクリプトコーディングから バックエンドのサーバーやDBエンジニアリングなど、 幅広い技術がゲームに欠かせないものになってきています。
ゲームの規模の幅が広がり、役割も多様化している今、 これから出てくる新しいゲームにはどういう技術が現れてくるのだろうという気持ちもあります。 ゲーム開発は様々な技術が必要になってきています。

インフラ、バックエンド、ソーシャルとの連携など、 対応しなければならない分野の幅は一昔前よりもかなり広がりました。
だからこそC++だけではなく、 多様なOSの知識、DB、KVS、ミドルウェアなどの活用ノウハウ、 サーバエンジニアリングやビルド系のエンジニアリングなどのスキルを持つ方の 活躍できる環境が生まれています。
Web、サーバ、クライアント、システム、イベント、バトル、UIなど、 多様なフィールドがあるため、ゲーム業界未経験でもスキルが活かせると思います。
カッティングエッジな技術に常に興味を持ち、 ゲームが好きなら怖れず応募してください。 最先端の技術にふれながら、新しいゲーム開発に取り組みましょう。