System タリアの物語

あれは、不死鳥だわ!

テルミナ海と呼ばれる巨大な湖。その近くで工房を営む陶芸家のタリア。
ある日、自分の作った器にありえない歪みが生じていることに気づく。

歪みの原因を探し、取り除くために、彼女は旅に出る。
何事も自分の手で成し遂げないと、気が済まない質なのだ。

旅立った彼女の目の前に、突然、巨大な燃える鳥が飛来する。
「あれは、不死鳥だわ!」鳥の正体を一見して見抜いたタリア。

彼女は一体何者なのだろうか。
不死鳥の謎を追う旅は、彼女が何者なのかを追う旅でもある。