close

第四開発事業本部

第四開発事業本部は、『ミリオンアーサーシリーズ』、『スクールガールストライカーズ』、『SINoALICE-シノアリス』、『グリムノーツ/エコーズ』、『ラストイデア』等、多くの新規IPを生み出してきた部門であり、現在も、意欲的に新規IP開発に取り組んでいます。
一方で、『FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS』、『ブレイブリーデフォルト』、『ヴァルキリーアナトミア』など、社内IPを活用したスマホ展開、そして、『とある魔術の禁書目録 幻想収束』や『刀使ノ巫女』、『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』などの社外IPとのタイアップも、同時に得意としています。
現在の主軸は、スマートフォンのF2P及び落としきりアプリの開発・運営ですが、運営12年のPCゲーム『FEZ』、運営9年のブラウザーゲーム『戦国IXA』など、長期運営のオンラインタイトルを有しており、そのノウハウをスマートフォンのタイトルにも生かしています。
さらに、スマートフォンという世界で圧倒的に普及しているデバイスの特性を生かし、我々は、グローバル市場でメジャープレイヤーとなることを目指しています。すでに『FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS』は、大きな成功を収めていますが、今後も、さらなる挑戦を続けます。

事業本部長メッセージ

第四開発事業本部は、開発人材に加え、プロモーションから、プロジェクトマネジメントのプロ、海外ビジネス開発までの人材を本部内に揃え、多種多様な人たちにより、ゲームの開発からプロモーション、国内運営、海外展開まで一貫してサービス展開しています。
マネジメント面では、エンターテイメントの本質としての個人のセンスと組織力の融合を目指しています。中途入社の方、外国人の方も多く、社員間の垣根が低く、年齢・性別・社歴・業界歴・国籍を問わず、ご活躍頂ける職場だと思っています。共通項は、「ゲームが好き」ということです。「ゲームが好き」で、「自分の個性や特技に自信がある方」、是非、当社にご応募ください!

第四開発事業本部 事業本部長
西角 浩一

SINoALICE-シノアリス-

『SINoALICE-シノアリス-』は、NieRシリーズやDOD3のディレクターであるヨコオタロウ氏や同シリーズの音楽担当、岡部啓一氏というトップクリエーターと初めてタッグを組んだスマホアプリです。

関わる魅力

コミックス市場ではすでにメインストリームの1つだったにも関わらず、当時のアプリ市場では注目されていなかったニッチ市場『ダークファンタジー』に『アリス』という世界的に強いモチーフを当社で初めて当てたものでもあり、さらに、市場に合わせてパッケージングを最適化するため、キャラクターデザイナーとしてjino氏を発掘・採用し、GvGタイトルの開発・運営に定評ある㈱ポケラボ様のノウハウを組み合わせ、ヨコオ氏ディレクションの当社家庭用ゲーム機向けタイトル『NieR:Automata』とのクロス・マーケティングを仕掛け、2017年6月6日ヨコオタロウ氏誕生日(仏滅)にリリースし、Appleさんのセルラン1位も獲得し、すでにグローバル配信も決定してお(後略)

プロデューサーって面白そうでしょう?

面白そう!自分ならもっと出来る!世界でトップを狙える!という方とぜひ一緒に仕事をしたいです!

株式会社ポケラボとの共同開発(配信:株式会社ポケラボ)

FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS

『FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS』は『FINAL FANTASY』シリーズのスマートフォン向けオリジナルタイトルとして2015年10月22日に配信を開始し、2016年6月にはグローバル版も開始しました。
“新たなクリスタルの物語”をテーマに、懐かしくも新しい2Dのドットグラフィックと最新の3D CGの融合で新たなゲーム体験を提供しているRPG作品です。
2019年10月に4周年を迎え、現在は全世界に向けて配信しており、累計4,000万DLを突破、『FINAL FANTASY』シリーズのスマホタイトルではNo.1のダウンロード数を誇ります。
また、FFBEブランドとして、新作『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』を展開予定です。

関わる魅力

4年も長期運営を続けているタイトルですが、常に『変化』し、『成長』させていくことがコンテンツを続けるうえで重要だと考えていますので、コンテンツに変化をもたらしたいという溢れる熱意を持っている方と共に働きたいです。その力を存分に発揮していただける環境があることがこのプロジェクトの魅力です。また、全世界で展開している珍しいタイトルでもありますので、グローバルに活躍したいと思っている方にも期待しています。これからも様々な才能の方と一緒に働き、FFBEシリーズをもっと広げていきたいと考えています。

聖剣伝説3 TRIALS of MANA

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』は1991年より続く『聖剣伝説』シリーズの最新作です。1995年に発売された『聖剣伝説3』のフルリメイク作品になります。多言語対応による全世界への展開はもちろん、PlayStation4、NitendoSwitch、Steamといった幅広いプラットフォームに対応しています。

関わる魅力

長く愛されるゲームタイトルとして、新しい形を模索し、従来ファン、新しいファン双方が楽しめるための開発は、決して楽ではありませんが、それらが形となったとき、ユーザーに届いたときに何物にも代え難いにやりがいを感じられます。
特に全世界で広く愛されており、常にグローバルな視点で様々な意見を聞けることは、新たな気付きが得られることも多く、運営タイトルとは異なる楽しさがあります。

今、このタイトルはより大きな目標に到達するためにとても大切な時期を迎えています。今後、さらに長く広く愛されるタイトルにすべく、共に苦労を惜しまず協力しあえる方、そして何よりも『聖剣伝説』という世界を愛してもらえる方と一緒に働けると幸いです。

とある魔術の禁書目録 幻想収束

© 2019 TOARU-PROJECT
© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

『とある魔術の禁書目録 幻想収束』は「とあるシリーズ」の集大成として制作したスマートフォン向けタイトルです。
シリーズの垣根を超えたキャラクターが総出演し、フルボイスで展開される原作の追体験や、本作だけのオリジナルストーリーなど、ファンの方も初めて触れる方も楽しめるものを目指しています。

関わる魅力

「とあるシリーズ」は膨大な情報量とキャラクターやストーリーの面白さをどのようにゲームに落とし込むか、どうすれば魅力を伝えられるか、という点が難しくもあり面白いプロジェクトです。
アニメと連動したイベントや、まだ小説でしか登場していないキャラクターを制作し、お客様の反応が見れるのは本作ならではだと思っています。
IPタイトルは思い入れが無ければ良いものにはなりません。逆に言えば、ゲーム制作やIPに対する熱量があり、お客様の声を聞きながら制作に打ち込める方を常に必要としています。
「とあるシリーズ」に関わりたい、IPタイトルに携わってみたい、ゲーム制作に情熱を注ぎたい方は是非一緒に仕事をしましょう。

戦国IXA

『戦国IXA』は2010年よりサービスを開始しているPCブラウザゲームです。本年で9年目を迎える長期運営タイトルながら、非常に多くのお客様に応援頂いております。

関わる魅力

お客様が楽しみ安心して続けていられるよう日々議論し開発しております。
多くのお客様に継続して遊んでいただけるよう大量のアイディアを出し、課題に対して日々取り組むのは非常に難しく、また楽しく。やりがいのある仕事です。

ラストイデア

スマートフォンでハクスラの体験が出来るゲームを目指して、他のプロジェクトとはちょっと違ったアプローチで開発しているプロジェクトです。日々試行錯誤し、開発をおこなっております。

関わる魅力

常に新しい事に挑戦できる環境です。ゲームシステムが他とは少し異なる為、アプリ運用のご経験があっても戸惑う事が多いかもしれません。ただ、その中でも「どうお客様に楽しんでいただけるか」を模索し続けられる方と一緒に働きたいと考えております。

スクールガールストライカーズ2

© 2014-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

『スクールガールストライカーズ2』は開発メンバーを社内に抱える、いわゆる内製プロジェクトです。プランナーやシナリオチーム、プログラマ、デザイナーなど、それぞれの分野のエキスパートたちが緊密な連携をとりながら、日々のコンテンツ開発を行っています。

関わる魅力

企画段階からお客様にお届けするまでがとても身近で進行しますので、職種の垣根を越えて、「よりお客様に求められるものは何か」をオープンに話し合える環境となっており、それがタイトルの個性を形作る原動力にもなっています。

職種に縛られずフットワーク軽く動ける人や、気にしなくてよいことをきちんとスルーできる人など、「遊び心をもった大人」な方と是非ご一緒したいと思います!