ニュースリリース

スクウェア・エニックスオリジナル新作アーケードタイトル
「ガンスリンガー ストラトス」を発表

ガンスリンガー ストラトスg

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 洋一、以下スクウェア・エニックス)は、完全新作となるアーケード(アミューズメント施設向け)タイトル「ガンスリンガー ストラトス」を2012年夏より稼働開始することを決定いたしました。


【商品概要】

■ タイトル : ガンスリンガー ストラトス
■ 対応機種 : アーケードゲーム機
■ ジャンル : オンラインマルチ対戦型ダブルガンアクションゲーム
■ 稼働開始時期 : 2012年夏 稼働予定
■ プレイ人数 : 1~8人
■ プレイ価格 : 未定

『ガンスリンガー ストラトス』ティザーサイト


「ガンスリンガー ストラトス」は、4人対4人の最大8名で戦うオンラインマルチ対戦型のアクションゲームで、二丁のガン(ダブルガンデバイス)を扱い、直観的にキャラクターを操作することができる、まったく新しい対戦ゲームです。

スクウェア・エニックスらしいハイエンドなグラフィックは、オンライン対戦ゲームにしてはあまり例のないフルHD・60fpsで表現されているだけでなく、プレイ画面として60インチのプラズマディスプレイを採用、対戦ゲームとして最高のクオリティを提供いたします。

戦いとなる舞台は、実在する日本の各都市が忠実に再現されており、そのほとんどが戦いのなかで圧倒的な迫力でリアルに壊れ、崩れていくのも本作の特徴のひとつです。

これらの世界観/原案を担当しているのは虚淵玄氏(代表作『魔法少女まどか☆マギカ(脚本)』)、プレイヤーとなる個性あふれるキャラクターたちの デザインは、島崎麻里氏(代表作『BAYONETTA(キャラクターデザイン)』等)、ワダアルコ氏(代表作『FATE/EXTRA (キャラクターデザイン) 』等)、コヤマシゲト氏(代表作『HEROMAN(キャラクターデザイン)』等))の3名が担当しています。

スクウェア・エニックスが贈る、新時代の対戦ゲームに是非ご期待ください。

 

ガンスリンガー ストラトス

 


【制作スタッフ】
■ディレクター : 尾畑 心一朗(株式会社バイキング)
■開発会社: 株式会社バイキング( http://byking.jp/career.html )
■世界観/原案: 虚淵玄 (代表作:『魔法少女まどか☆マギカ』(脚本) 等)
■キャラクターデザイン: 島崎麻里 (代表作:『BAYONETTA』(キャラクターデザイン)、『大神』(キャラクターデザイン)等)、ワダアルコ  (代表作:『FATE/EXTRA』(キャラクターデザイン)、『FATE/EXTRA CCC』(キャラクターデザイン)等)、コヤマシゲト (代表作:『HEROMAN』(キャラクターデザイン)、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』(デザイン ワークス・原画)等)
■プロデューサー: 門井 信樹 (株式会社スクウェア・エニックス)

©2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

[戻る]