従者は、プレイヤーとともに敵と戦う仲間です。安全な町を離れて冒険をするプレイヤーに付き従い、脅威に遭遇すれば立ち向かっていきます。従者は固有の能力を複数備えており、敵の動きを遅くしたり、弱体化したり、プレイヤーのライフを回復するなどの支援もできます。

ゲームを進めていくと、やがて3人の従者が仲間に加わります。

コーマック:戦いに身も心もささげた、近接攻撃用武器とよろいの達人。

  • 使用できる武器:すべての片手用近接武器(剣、メイス、斧、槍)
  • 1章で遭遇

リンドン:盗みと遠距離用武器の扱いに熟練した、身勝手な放とう者。

  • 使用できる武器:弓、クロスボウ
  • 1章で遭遇

アイレーナ:敵を混乱させ、弱体化させる、謎めいた魔法の使い手。

  • 使用できる武器:片手用および両手用近接武器
  • 2章で遭遇

戦いに同行できる従者は、一度に1人までです(主要NPCなど、その他の仲間は同時に連れていくことができます)。

従者は自動で戦ってくれますが、戦闘中の行動を左右するスキルを指定できます。例えばテンプラーの場合、「チャージ」スキルを選択すれば、先手を打って敵に突進し、敵をスタン状態にします。「ヒール」スキルを選択すれば、戦闘中にプレイヤー英雄のライフを回復してくれます。

冒険に同行していない従者は、野営地で待機しています。従者に近づき、話しかけて「雇う」を選択すれば、連れていくことができます(すでに同行している従者がいる場合は、その従者と入れ替わります)。

従者に話しかけると、彼らの経歴を知ったり、現在進行中のクエストに関するアドバイスを得ることもできます。

プレイヤーが成長すると、従者も経験値を獲得し、新しいスキルを習得します(5レベルごと)。また、強力な装備を身につけさせることもできます。ただし従者が装備できるのは、アクセサリー、または該当する手のスロット用アイテムと、武器のみです。

従者のスキル・装備のカスタマイズは、「従者」メニューから行います。

プレイステーション3版: キャラクター・メニューを開き(SELECTボタン)、R1ボタンで「従者」へ移動。L3スティックで、カスタマイズする項目を選択する事ができます。スキルは、1カテゴリーにつき、それぞれ2つずつ用意されています。装備品は、プレイヤーの所持品の中から、相応しいものを選択しましょう。