TRANSFORMERS RISE OF THE DARK SPARK

映画とゲームシリーズから総勢40以上のプレイアブルキャラが登場!
「トランスフォーマー ライズ オブ ザ ダーク スパーク」は、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、マイケル・ベイ監督によるSFアクション「トランスフォーマー ロストエイジ」(8月8日全国公開予定)を補完する、サイバトロンの世界を舞台にした三人称視点のアクションアドベンチャーゲームとなっています。古の遺物「ダーク スパーク」をめぐる物語となる本作は、映画「トランスフォーマー」シリーズおよび、Activisionよりリリースされたゲーム「トランスフォーマー ウォー オブ サイバトロン」「トランスフォーマー フォール オブ サイバトロン」の続編となり、プレイヤーはダーク スパークを守るため、2つの異なるワールドで40体のキャラクターを操作し戦います。 オートボットのヒーローたちと、宿敵ディセプティコン、双方の視点で描かれ、ステージごとにそれぞれの立場でプレイが進行します。 オンラインマルチプレイではファンからの要望が強かった、ウェーブベースのサバイバルモード「エスカレーション」が再び追加されました。このモードでは最高4人で協力プレイをお楽しみ頂けます。
タイトル:
TRANSFORMERS: Rise of the Dark Spark
トランスフォーマー ライズ オブ ザ ダーク スパーク
プラットフォーム:
PlayStation®3/PlayStation®4
(英語音声・日本語字幕)
希望小売価格:
7,800円+(税)
ジャンル:
アクションアドベンチャー
プレイ人数:
1~4人
CERO:
B
発売日:
2014年8月28日(木)発売予定