close

ニュースリリース


スクウェア・エニックスとシャンダゲームズ、
オンラインゲーム分野における戦略的提携に合意。
第一弾として「ファイナルファンタジーXIV」を提供

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスの完全子会社である株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 洋一、以下スクウェア・エニックス)と、盛大遊戯有限公司/Shanda Games Limited(本社:中華人民共和国上海市、董事長兼CEO:譚 群釗/Chairman兼CEO Alan Tan、以下シャンダゲームズ)は、オンラインゲームの提供において戦略的提携を行うことに合意し、第一弾として、全世界で累計9,700万本以上を出荷 するスクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー」シリーズ最新作であるMMORPG(※1)「ファイナルファンタジーXIV」の中国本土における 独占的販売をシャンダゲームズに許諾することに合意いたしました。(※1 多人数参加型オンラインロールプレイングゲーム)

「ファイナルファンタジー」シリーズ作品の中国本土への展開は、今回が初となります。
両社は、この提携により、スクウェア・エニックスが保有する強力な自社IPと、シャンダゲームズが中国のオンラインゲームの開発、販売、運営におけるリーダー企業として保有する幅広い経験を融合し、中国市場での事業拡大を図ってまいります。

また、スクウェア・エニックス・グループは、グローバル化を重点戦略の一つとして位置付け、日本、北米、欧州の拠点を軸にエンタテインメント・コン テンツの開発・提供に積極的に取り組んでいます。今回の提携により、成長の著しい中国市場を含めたグローバルな事業展開を加速いたします。

一方、シャンダゲームズは、魅力的なコンテンツ/サービスを提供する、世界規模のオンラインゲームプラットフォームの創造に注力しています。今回の スクウェア・エニックスとの戦略的提携は、最近提供を開始し好評を得ている複数のゲームとともに、中国の消費者に高品質で多様な、創造的なゲームコンテン ツを提供するという当社戦略を加速し、顧客基盤を拡大するものとなります。

今回の提携に当たり、スクウェア・エニックス・ホールディングスおよびスクウェア・エニックスの代表取締役社長である和田 洋一は、以下のように述べています。
「メディア・コンテンツ市場は、グローバル化の一途をたどっています。こうした中、当社は世界を代表する企業を目指しグローバル戦略を加速しています。こ れまでに中国で多数のオンラインゲーム運営に成功してきた実績を持つシャンダゲームズとの提携は、当社グループの優れた作品を世界中のより多くのお客様に お届けする取り組みの重要な一歩となります。」

また、シャンダゲームズの董事長兼CEOである譚 群釗は、以下のように述べています。
「我々は、スクウェア・エニックスとパートナーを組むことができ大変興奮しています。両社の強みとシナジーを活かすことで、相互に利益を享受できることを期待しています。
我々の社内開発チームは、「ファイナルファンタジーXIV」の中国市場向け対応を支援する一方、当社の強力な販売、マーケティング力、また、当社が保有す る大規模なゲーム運営プラットフォームにより、中国国内での幅広いゲームユーザーへのアクセスを提供することが可能です。「ファイナルファンタジー」シ リーズは、1987年に第1作を発売して以来、世界中のロイヤリティの高いファンを魅了してきました。当社が中国市場で培った経験と能力を組み合わせるこ とで、中国でも同様に「ファイナルファンタジーXIV」、また将来的なコラボレーションにおいても高く評価されると確信しています。」

なお、中国において「ファイナルファンタジーXIV」は、日本・北米・欧州とは別のサーバー、独立したサービスとして運用される予定です。その他中国における「ファイナルファンタジーXIV」のサービス開始時期等の詳細については、今後の発表をお待ちください。

<ご参考>

ファイナルファンタジーシリーズについて
「ファイナルファンタジー」シリーズは、最先端の映像技術と独特の世界観、豊かなストーリー性で、世界中のお客様から高い評価を得ているゲームシリーズで す。1987年12月に第1作目を発売以来、関連シリーズ作品を含めて、全世界で累計9,700万本以上を出荷しています。

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスについて
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスは、多彩なコンテンツ/サービス事業を展開しているスクウェア・エニックス・グループを統括する純粋持 株会社です。当社グループは、スクウェア・エニックス、タイトー、アイドスなどの国際的ブランドのもと上質なエンタテインメント・コンテンツ/サービスを 提供しています。また、先進的な開発拠点を日本、北米および欧州に配置し、国際的な事業推進体制を構築しています。当社グループの自社IPの代表作「ドラ ゴンクエスト」シリーズはこれまでに5,400万本以上、「ファイナルファンタジー」シリーズは9,700万本以上、「トゥームレイダー」は3,500万 本以上の世界出荷を記録しています。(http://www.square-enix.com/

株式会社スクウェア・エニックスについて
株式会社スクウェア・エニックスは、エンタテインメント分野において、創造的かつ革新的な デジタルコンテンツのヒット作品を生み続けるリーディングカンパニーです。代表作「ドラゴンクエスト」シリーズはこれまでに5,400万本以上、「ファイ ナルファンタジー」シリーズは9,700万本以上の世界出荷を記録しています。(http://www.square-enix.com/jp

盛大遊戯有限公司/シャンダゲームズについて
盛大遊戯有限公司/Shanda Games Limited (NASDAQ: GAME、以下シャンダゲームズ)は、中国を代表するオンラインゲームの開発・運営・販売会社です。シャンダゲームズは中国で最も人気の高い MMORPG、高品質のカジュアルゲームなど幅広いジャンルのゲームを、様々な嗜好を持った多数のユーザーに提供しています。またシャンダゲームズは自社 開発タイトル、世界を代表するデベロッパーとの共同開発タイトル、投資やライセンスにより他社から獲得したタイトルの管理運営を手がけています。シャンダ ゲームズの詳細については当社ホームページを御覧ください。(http://www.ShandaGames.com

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。