close

ニュースリリース


ゲーム音楽専門レーベル
「SQUARE ENIX MUSIC」
音楽サブスクリプション型サービス向け配信開始

SEM_KeyGraphic_outline.jpg

© 2019 SQUARE ENIX Co., Ltd. All Rights Reserved.

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、米国ロサンゼルスにて開催しました「SQUARE ENIX LIVE E3 2019」において、スクウェア・エニックスの音楽専門レーベル「SQUARE ENIX MUSIC」が6月上旬から「ファイナルファンタジー」シリーズの楽曲を音楽サブスクリプション型サービスで配信開始したことを発表しました。
シリーズ屈指の人気曲はもちろん、オリジナル・サウンドトラックに収録されている楽曲の数千曲を、Apple MusicやSpotify、Amazon Music Unlimitedのほか、国内外の各配信サービスにて一挙配信しています。
なお、今後も様々な楽曲を順次ストリーミング配信する予定です。
※楽曲の配信状況は、各国・各サービスにより異なります。
※一部聴き放題サービス対象外の楽曲があります。 

SQUARE ENIX MUSIC」音楽サブスクリプション型ストリーミング配信の概要

配信サービス

Apple Music, Spotify, Amazon Music, Spotify available on PlayStation™Music, AWA, ANiUTa, LINE MUSIC, SMART USEN, bilibili(中国のみ)

配信日

2019年6月上旬

特設サイト

https://www.jp.square-enix.com/music/onstream/

SQUARE ENIX MUSIC」とは 

2005年からスクウェア・エニックスの音楽専門自社レーベルとして設立し、ゲーム音楽をCDやDVD、Blu-rayそしてダウンロードコンテンツとして提供してきました。主に、「ファイナルファンタジー」や「キングダムハーツ」、「サガ」、「クロノ・トリガー」、「クロノ・クロス」などの楽曲を扱っています。

「ファイナルファンタジー」シリーズについて

「ファイナルファンタジー」シリーズは、1987年の第1作発売以来、最先端の映像技術と独特の世界観、豊かなストーリー性で、世界中のお客様から高い評価を得ている、日本初のロールプレイングゲームです。欧米市場にも積極的に展開し、全世界で累計1億4,400万本以上の出荷・ダウンロード販売を達成しています。

※Apple, Apple Musicは、米国およびその他の国で登録されている Apple Inc. の商標です。

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。