ランディ

ランディ CV:小野 賢章

臆病で気弱なこの物語の主人公。ポトス村で村長に育てられたが、村の大人からは「よそ者」として扱われ、ガキ大将からはイジメられている。しかしある日、伝説の聖剣を引き抜いてしまったために数奇な運命に身を投じる。

プリム

プリム CV:山本 希望

パンドーラ王国の大臣の娘。幼い頃に母親を亡くしているが、それ以外はなに不自由ない生活を送っており、わがままで気が強い。魔女討伐に向かった恋人・ディラックを追ってパンドーラの街を飛び出す。

ポポイ

ポポイ CV:加藤 英美里

迷子になってしまった妖精族の子供。ガイアのヘソでドワーフの長老に助けられたが、記憶を失っており、どこへ帰ればよいのかが思いだせない。旅人相手に旅費を荒稼ぎしているところでランディと出会う。

ジェマ

ジェマ CV:津田 英三

タスマニカ共和国の騎士。世界からマナが減少する原因と対策を探すべく、世界中を旅している。マナや世界に関する様々な情報をランディたちに教え、導いてくれる。

ルサ・ルカ

ルサ・ルカ CV:釘宮 理恵

マナの樹の種子を奉る、水の神殿の巫女。水の流れを通じて、世界のあらゆる出来事を知ることができる。

ディラック

ディラック CV:佐藤 拓也

パンドーラ国の騎士。キッポ村の出身でプリムの恋人。プリムの父が一兵士である彼の身分を快く思っていなかった為、策略により魔女討伐に向かわされてしまう。

ヴァンドール

ヴァンドール CV:小野 健一

ヴァンドール帝国の皇帝。15年前、タスマニカ共和国との戦争において魔界と契約し、強大な力を得た。世界征服のために、四天王を率いて、マナの要塞の復活を企てている。

タナトス

タナトス CV:中田 譲治

四天王の一人で、最も策謀に長けた軍師。強力なモンスターたちを従えており、仮面の下の素顔は誰も見たことがない。

シーク

シーク CV:手塚 ヒロミチ

四天王のリーダー格である闇の騎士。暗黒剣の使い手で、実力に裏付けされた自信があり、その行動は大胆不敵。

ゲシュタール

ゲシュタール CV:石狩 勇気

四天王の一人で、古代兵器を巧みに操るマシンライダー。尖兵として幅広く活動し、度々ランディたちの前に立ちはだかる。

ファウナッハ

ファウナッハ CV:園崎 未恵

四天王の紅一点である女騎士。帝国の邪魔をするランディたちに強い敵意を向けている。