働く環境
研修・福利厚生
研修・福利厚生東京オフィス大阪オフィス

スクウェア・エニックスでは、人材開発・健康促進・福利厚生制度、各方面から、社員が安心して力を発揮できる環境づくりに取り組んでいます。

人材開発
新入社員研修
社内の組織やコンテンツビジネスに対する理解を深める集合研修および社会人の基礎となるマナーやビジネス文書といったスキルを全体で学んだ後は、職種や配属後の業務内容に沿った専門コースに分かれた実地研修を行います。配属後は一人ひとりに担当トレーナーがつき、1年間のOJTを実施します。
新入社員研修「GameDev Boot Camp」
チーム単位による企画からリリースまでの疑似ゲーム開発を体験することで、業務スキルを会得し、他と調和することの重要性、さらに失敗を恐れず挑戦するマインドを醸成します。また自ら考え、判断し、行動するなど、主体性を重視した育成を行っています。
入社後研修
フォローアップ研修や、マーケティングに関する研修、マネジメントスキル研修、さらに、コンテンツを展開する上で必要となる倫理研修など、様々な研修プログラムを実施しています。
語学教育支援
英語を中心としたグローバルコミュニケーションの必要性がますます高まる中、社内英会話教室の開催、オンライン英語学習などを通じ、社員の外国語スキル習得を推進しています。また、社内でTOEICIPテストを実施し、受検料を会社が負担することで、各自の語学に対する取り組みを支援しています。
キャリア開発
各社員が、経験やスキル、今後のキャリアに対する考えを自己申告するシステムを導入しています。各社員は申告を通じて、これまでを振返りこれからに向き合うとともに、会社は、適材適所の実現や、中長期の人材開発・登用の推進に申告内容を活用しています。
健康促進
オンラインストレッチ・社内マッサージルーム
デスクワークによる身体へのストレスを和らげるため、フィットネスクラブのトレーナーが、業務の手をとめてストレッチ運動を行う「オンラインストレッチ」を配信したり、社内にはワンコインで45分施術を受けられるマッサージルームを完備しています。
ウォーキングイベント
社員の運動不足を抑制し健康を促進するために、2020年度はアプリケーションを利用したウォーキングイベントを実施しました。部門問わず多くの社員が参加をし、社内交流としても活用されています。
19時終業デー
社員の休養・リフレッシュを促し、業務にメリハリをつけるため、毎週水曜日を19時終業デーとしています。
福利厚生制度
福利厚生サービス
当社ではリロクラブを導入しています。各社員には福利厚生メニューが掲載された専用サイトのログインアカウントが支給されます。専用サイトからは、宿泊・レジャー・スポーツ・資格取得等、各施設やサービスを割安な価格で利用することができます。
入社時転居費用支給
入社される方へのフォローアップとして、入社に際し転居を余儀なくされる方を対象に、転居に係る費用を会社から支給しています。(支給条件がございます)
退職金制度
一定期間当社で勤続(貢献)した社員の退職時に、退職金を支給しています。
確定拠出年金制度
社員本人の選択に基づき、老後の資産形成の一助として利用可能な制度がございます。
従業員持株会
中長期的な資産形成を支援する仕組みとして、従業員持株会を導入しています。各社員が自社株を定期購入できる仕組みとなっており、ロイヤリティや一体感の醸成にもつながっています。
育児・介護支援
社員の働き方に対する価値観の多様化やライフステージの変化に対応し、法定の水準を上回る勤務制度や独自の福利厚生施策を導入することで最適なワークライフバランスの実現を支援するため、マタニティ休暇、配偶者出産期休暇、育児休業、介護休業、介護休暇、時短勤務などの支援制度がございます。(各種適用期間がございます)
社員食堂
社員食堂では、モーニングセットやランチ、カフェメニューを提供しています。
また、テイクアウトのサンドウィッチやお弁当等も販売されており、お好きなタイプの食事を選択する事が可能です。
社員割引
当社が展開するコンテンツやサービスを、社員特別価格で購入・利用することができます。
申し込んだ商品の引き渡し時には、社内に長蛇の列ができることも。
保養施設
当社は、関東ITソフトウェア健康保険組合に加入していますので、健康保険組合の保養所・レストラン等を格安で利用したり、同組合が提供する旅行パック(国内外の旅行プラン)利用時に補助金の支給を受けたりすることができます。
エントリーマイページ